白ホリでのMV撮影

前回に引き続きミュージックビデオ撮影のお話です。

今回は2人組のアーティストさんのミュージックビデオ撮影の

照明のお手伝いさせていただきました。

撮影場所は白ホリゾントのスタジオでした。

照明機器のケーブルや電源ケーブルは黒がほとんどなので

白ホリゾントではかなり目立ってしまう‥‥

何か方法がないか‥‥

試行錯誤の上、ホームセンターにてプラスチックのケーブル隠しに使えそうなものを発見!

ケーブルの長さに合わせて切って繋げて、切って繋げて‥‥

隠せている感じになりました。

今回のアーティストさんの要望は

・観葉植物に彩りがほしい

・LED BARを垂直に使用したい

・ムービングで動きのある演出がほしい

とのことでした。

様々な形をした観葉植物をLEDで染めることにしました。

なるべく照明機器が見えないように

観葉植物の後ろからとカメラに映らない前から当ててます。

今回使用した機材は、


ADJ FLAT PAR  QWH12X

1つの灯体に12個のLEDがついてます。

消費電力80Wなので

電源容量が少ないところでも使い勝手がいいです。

CS BAR 2112Q

4in1高輝度LED搭載ウォッシュライト

10W LEDを16個搭載したウォッシュライトです。

普段は水平に使用するのですが、今回は垂直にしてみました。

Tomshine 60W

光源:RGBW +アンバー+ UV 6イン1 LED 

LED数:4LED 

とても小さくて可愛らしいムービングライトですが

照明効果はなかなかのものです。

主に紹介した機材で撮影の為の

雰囲気づくりをしていきました。

限られた時間の中で、アーティストさんのご要望を最大限に演出する為、

上司の技術を見せていただきとても勉強になりました。

照明担当 あいり